2017年11月29日水曜日

大宮駅東口再開発

大宮駅東口大門町2丁目中地区第一種市街地再開発事業。

 現在、解体工事が進んでいて、見慣れていた景色が変わりつつあります。竣工は平成33年(2021年)11月を予定。約5年後の完成です。

 地上18階地下3階のこの建物は、低層階の商業スペースと、中層階の公共スペース、上層階のオフィススペースとなっています。


中層階の公共スペースは、大ホールから、ワークショップ等もできる使い勝手の良いスタジオ・集会室を幅広く準備。アーティストから、市民活動まで多様な利用ができるようです。

 研修会やセミナーを企画することも多いので、大宮ソニックシティと併せて、安く利用できるとありがたいです。

 しばらくは、会議室などは予約が取れそうにないのかな?