2017年8月23日水曜日

狭小間口の建物

都内某所。山手線の内側。

道路に挟まれた三角形の敷地。
間口の狭い方が600mm?
間口の広い方が2間。
奥行が5間。

なかなか難しい設計条件です。
工期はあまりかからなかったのかな?なんて思います。


どうやら飲食店のようでしたが、今は空き家です。

どんな人がどのように使っていたのか?
これからどんな人が借りるのか?
想像力が必要ですね。