2016年5月24日火曜日

東京カテドラル聖マリア大聖堂

目白通り沿いでも、ひときわ目を引く建物。

東京カテドラル聖マリア大聖堂。

1962年(昭和37年)5月締め切りで行なわれた設計コンペで、前川國男、谷口吉郎、丹下健三の3名に絞り込まれましたが、最終的には丹下健三が採用されました。

設計:丹下健三・都市・建築設計研究所

構造:坪井善勝研究室

施工:大成建設

構造:鉄筋コンクリート造 地上1階、中2階、中3階、地下1階

住所:東京都文京区関口3-16-15

田中角栄さんの目白御殿、ホテル椿山荘東京のちかくです。

日曜日のミサにはだれでも参加できるので、中の大聖堂を見ることができるようです。

ホームページはこちら。
http://cathedral-sekiguchi.jp/cathedral/