2016年4月21日木曜日

内田洋行 「木とくらす」-はたらく、まなぶ-





















 4月20日、内田洋行の「木とくらす」-はたらく、まなぶ-という、国産材活用新製品発表会に行ってきました。

 内田洋行はスチール家具のイメージが強いですが、数年前からスギなどの国産材を活用した家具作り、空間づくりにも力を入れています。

 学校の机や椅子は、木のぬくもりや温かみが感じられるデザインになっていて親しみやすい印象でした。また、オフィス空間や陳列・展示空間は、木を使う割合が秀逸で、うるさすぎず、心地よい雰囲気でした。

 良品計画ともコラボしていて、有楽町の無印良品で見ることができます。