2015年1月13日火曜日

東京大改造マップ2020

 健康のためウォーキングを初めて1年。家の周りだけでは物足りず、どうせなら東京の有名建築物を見ながら散歩できたらいいなと思い、ネットで検索。

 いろいろな本が発売されていますが、特に目にとまった本が、「東京大改造マップ2020」。早速、地元の図書館で検索すると、家の近くの図書館にあるので、行ってみました。

 東京オリンピックを5年後に控え、東京がどのように変わっていくのか大変興味があったので楽しく見ることができました。

 オリンピック以外にも「23区内の大規模開発」や「公共交通機関の未来計画」などが詳しく解説されています。

 見終わって感じたことは、開発や建設コストは一体どこから出てくるのでしょうか?オリンピック関連は税金でしょうが、民間の大規模開発はどうなっているんでしょうね。

 儲かっている会社があるんですね。本当に不景気なのでしょうか?